週末にして年末

あまり年末感がないのは

そのせいかも。

 

きょうのブログは年末特番!?

 

インスタ映えとか

インフルエンサーとか

流行語にもなっていますね

SNS による莫大な情報により

世界の美しいものや

驚きの瞬間など

即座に知ることができる世界

そんななか、私的にスクリーンショットで

「こりゃヤバっ!」

とパシャパシャした写真たち

 

まずはインテリア編

めちゃくちゃお洒落なリビング

いろいろ参考になるセンス

ゴージャスなリビングより

こんな雰囲気が好きでたまらん

 

どんな趣味のよい人が住んでいるのでしょうと

想像力をかき立てられます。

 

 

次はファッション

エキセレント!

このバランス かっこいい

さすが GUCCI です。

 

 

泊まりたいホテル

new york の景色をこんな雰囲気の

部屋で堪能したいのが夢ですな、

 

香港 この雰囲気 最高ですね、

香港だと泊まりに行けるかも

というリアリティーが、、

 

アイデア編

世の中にはいろんなアイデアで

いっぱいですね!

 

weiss 編

A VONTADE の上下に

GILDAN ワイス・リメイクT

ステキすぎる着こなしです。

 

いやはや 世界にはセンス良すぎな

人達がわんさかいるもんだな〜 と

いろいろマネしてより良いライフスタイルを

築いていきたいですー

 

誰が言ったか

”人類は模倣により進化する生き物である”

 

なるほど、ざ ワールド!(??)


まだ今年も3日あります、

 

今年のweissは31日まで

オープンしますーよ

たぶん夕方5時ごろまで

お客様がいらしたら

もっともっと 何時まででも!

 

転勤や学校などで帰省される方や

仕事納めも済んで お正月を待つばかりの方

ぜひぜひ 春モノも入ってきています、

ふらっと立ち寄ってくださいね

 

来年 2018年は1月3日

12時より オープン!

 

しかし、昨日は猛烈に寒かったですね、

寒さをより一層体感するため

南極観測船 『ふじ』を見に

名古屋港に行ってきました。

 

「ビキビキの寒さがこの舟にはよく似合うぜ」

船内 デッキなどのペンキの色目

経年変化した真鍮の感じとか

めちゃくちゃ 好きな世界観

特に右のひと

船員感パない。


みなさま メリークリスマス!

 

昨晩のイブはいかがでしたかー*

私は、自宅でまったり

31アイスクリームのケーキみたいなのを

食べて しゅうりょ〜!!

 

 

年の瀬ですね、

なんかそわそわ、、

新年を前に 看板をリメイク

というか   補修しました

雨風でボロボロだった看板の上の部分に

補強材を貼ってみました。

 

脚も折れてしまっていたので

鉄製の金具を付けてみました。

 

これで、まだまだしっかり

使えるようになりました とさ!

 

では では、引き続き清き善き

クリスマスをお過ごし下さい !

 


冬 真っ只中な気温

昨日、一昨日は多くの人達が

ワイス前を歩いておりました。

 

外から見ても服のボリュームが少ないせいか

反比例なご来店状況 、、

早い話が「マッチ売りの少女」的な、、

そう、、おかげさまで!?

ちょいスカ・ワイス 。

でも

ちょいスカ・ワイスも今日か明日で

様変わり致します。

 

というか、

12月はニュースな入荷が

たくさんアリアリな予定です!!!!!!!!

早くも近々 春モノのデリバリーや

恒例の?? GILDAN 新型リメも?!

 

トップバッターは

SNS を中心に話題に

リメイクを中心とするブランド

『RESURRECTION』

研ぎすまされた感性により

圧巻なリメイクを提供しています。

 

デザイナーさんが そのとき

気の向くまま作り上げる服は

どれも一点一点異なります、

まるでアートピースのような完成度

 

タイムレスに楽しめるリメイク

とにかく 格好よろしいです、

 

海外のアーティストがinstagramで見て

気に入ってオーダーされたりするみたいです、

明日か木曜日に入荷予定

ぜひ   お見知りおきヲ。

 

 


このところお天気よさげで

よろしゅう御座います。

 

冬のオシャレはアウターを着たり

脱ぐ機会もあったりで、気が抜けない

だから お洒落のしがいがありますね、

 

ざっくりなのにピリッと

 

ベビーアルパカの上質な素材感

素材の良さが大人感覚

 

FLISTFIA のスウェットに

NANGA のダウンジャケット

 

自然とかっこいいはずです。

 

好感度でいうと

完璧なスタイリング

ボトムスのボタンの見え感まで最高

 

こなれたレイヤースタイル

お洒落の粋な部分を感じさせる。

この自然な雰囲気

す  き 。

 

名古屋にも

ご覧のお客様たちのような

お洒落な方々がいらっしゃる、

たいへん喜ばしいことです。

 

(番外編)

アメカジを意識

 

大人ストリートを意識

 

同じDUVETICA のダウンで

色んなファッションのテイストを

楽しんでいます、 黄色のダウン

普通に考えると抵抗があるアイテムですが

かなり大活躍しています。

 

服は自分が好きってのを

選ぶのが一番ですね つ〜〜事です。

 

(屋外編)

KURO のボアジャケがROTOLの

太パンに合うな〜、、

 

ここまでお読み頂いた方に朗報!

『ランチキ』プロデュース

ele x NANGA  のダウンジャケットが

入荷します。

その名も

”モンスターダウンジャケット”

とにもかくにも いいです。

おったのしみに  !!!!!!!!


すっかり冬、 もう

このぐらいの気温が

長くつづきそうで、、

秋がどっかいっちゃいましたね、

 

こうなったら冬をオシャレして

楽しく温かく過ごしましょう!

 

少しパンクなテイストが新鮮

でも最上級な素材が上品さを

ほどよくプラスしているニット

とても柔らかいモヘア編みのセーター

「insonnia」 という

新規取り扱いブランドのです。

ざっくりシルエットに斜めな切り替えが

とても格好よし。

 

そして、あさってに

お待たせしましたな

DUVETICA が入荷

ベストのみですが

かなり良さげですので

お楽しみに!

weiss のセレクトはベーシックが7割

エッジなファッション性に富んだ物が3割

ベーシックな物はしっかりした

作りが特徴で、カユいところに

手の届いたアイテムが多いです、

 

そして、エッジの効いた物は

今日 入荷したニットのように

極めて感度の高い物が多いと、

 

とにかく上質でいて

洒落てる服が欲しいですものね!


11月に入り最高なお天気ですね、

10月は悪天候ばっかりでしたね、

穏やかな天気が続いて欲しいです。

 

秋冬の本番を迎え

選び抜いた服たちを

最高のコンディションで

見て頂くのには、店内と

ウインドウをどのように

格好よくできるか、、

 

つまるところ

見やすい環境と、格好よさが

バランスよくできているか、

 

無機質でミニマルな空間にさらっと

というのが今っぽいです、

そのあたりのことも念頭に入れ

weiss っぽさを出してみました。

トップスから靴にいたるまで

コーディネートのイメージが

湧きます。

 

なんで今まで考えつかなかったんでしょう。。

 

こちらも革命的!?

外に向けるのがウインドウの

使い方の常識ですが、

店内側に。

 

下から見たときに正面を向いていても

なかなか格好良さが伝わらない

ならば 外への見え感は

”なんか、格好よさそう、入ってみる?”

というニュアンスが伝われば良いかと

そして店内に入って間近で見て頂ければ

本来の格好良さも伝わります。

(一階にお店があったなら

やらない見せ方です、なぜなら

ちゃんと間近で見せれますもの。)

 

その外からの見え感が

思った以上にお洒落な雰囲気に

いいもの置いてありそうな、、

手前のA Vontade のコート

えらく格好よく見えます。

 

こういうことか、目からウロコです!

昼間は反射して見えにくいからこそ

雰囲気を優先させて。

 

「こんなのがありますよ〜!」

ではなく、

「こんな感じの あります。」

という背筋の伸びた雰囲気に見える、

 

店内もちょいすっきり感を

意識した配置にいたしました。

 

番外編

FLISTFIA 史上

最強クラスの温かスウェット

というか、weiss 史上

一番かも!? シルエットもいい感じ

 

明日からの休日

最良な秋冬物を

心地よい空間にて

ゆったり見てください。

 


ここにきてお天気よさげ、

お天気がいいと

雨のとき履くのをしぶる白い靴や

濡らしたくないレザーものを着たり

しちゃうものですね!

 

スウェット なぜにweiss は

スウェットのお薦めが多いのか??

 

しっかり理由があります。

 

まずは、取り扱いがラク

頻繁に洗えて

洗うごとに愛着がわく

汚れが目立ちそうな色でも

洗って綺麗に着れるという、、

多少の汚れもアジ的な!

白に近めなアイボリー系など

セーターだと敬遠してしまいそうな

色目も堪能できるかと。

(セーター系は色や柄だったり、織による

表面感の面白さが魅力 積極的にセレクト

しております。)

 

そして、  温かさ

薄手のニットなどと同等

それ以上に温かいフワフワ裏起毛など

冬インナーとして最適なパフォーマンスを

発揮してくれます。

 

コーディネートにも

これからの季節、ダークな色目の

アウターを着ることが増えるにあたり

インナーを考えると

春を先どるっていう意味も含め

ちょっと明るさを加えてみたくなる、

着こなしも軽快!

 

ということで

見出しの写真のような

柔らかく明るめな色目が

オススメってことになります!

 

アメカジから端を発するアイテム

生地などの風合いは60年代あたりの

クラシックなスウェットを

インスピレーション源に創意工夫をし

制作しているものを ブランド問わず多く

セレクトしております。

手打ち麺のように

ブランドごとに特性があり

ほんとう奥深い。

 

いろんな理由がありますが

ワタクシがスウェット大好き人間

なので、とても良いスウェットを

厳選している自信があります、

 

決定的な理由は・・・

格好良さが決め手

そして、優しい雰囲気や

頼れる感じにみえませんか、

 

”スウェットを制するもの モテ服を制する”

きょうの格言でした!

 


商品のリコメンドでも、と

写真撮りなどの作業を始めた矢先

(デリバリーまえのweiss)

届きました!!!!

この冬を彩るカッコ良さげな冬物

コートから、インナー、ボトムスなどなど

『STILL BY HAND 』より、かなりの入荷!

 

今季、イチオシ過ぎる??!

シンサレート綿入りのアウター

 

コートのインナーなどに最適

ダウンよりかさばらず、温かさは

同等です、 滑りもよいので

タイト目なレザーなどのインにも◎

インナーダウン的にも使える

ズバ抜け過ぎなパフォーマンスを

誇る逸品です、

あまりのクオリティーの良さに

黒、カーキ、ネイビー

3色すべてオーダーしました。

このクオリティーで

驚きの2,3000円(税抜き)

もちろん日本製でこの価格は

ちょっとしたニュースですね、

 

こちらもシンサレート入りのバサッと着れば

サマになる、風合いもすこぶる良いコート

軽くて温か、適度なボリューム感が最高です。

 

 

先日入荷後、すぐに完売していたローゲージニット

追加できました、 バーガンディーな秋冬色が

とても季節にマッチしそう、

 

今年はクラシック回帰でブリティッシュ

女性の間では、やはりメンズより少し早く

こういうクラシックな色目のセーターとか

人気ですね! 女性達はブリティッシュなチェックの

ワイドパンツや カーキのボトムスに取り入れて

いたり、、

 

このところ大好評なボトムス

気どらず履けるテイパードが効いた

ワンタックスラックス

 

とても いい。

 

白シャツ

なぜか寒くなると

気になりはじめる。

インナーに差し込んでみては?

 

冬  間近っぽい寒さな秋です、

紅葉はまだ先ですが、、、

秋冬で一番の見頃なワイスとなりました、

ぜひ  見にきてくださいねー!

 


いやはや、 肌寒い。

急に ”秋” 真っ只中

秋雨前線も停滞してますが

梅雨のべったりと違い、

しっとり感のある雨

べったりとしっとり 大きな違いですね!

 

昨日 届いたオブジェ

家電はできればすべて

SONY で揃えたいソニー好きな私

実はこれ

東京の銀座 ソニービルの建物の一部

外壁を飾っていたルーバー

雨の日も

風の日も

銀座の景色の一端を担っていた

象徴的な装飾

それを金太郎飴のように裁断して

刻印を入れ、記念品として発売

売り上げはチャリティで寄付されるという

無駄のないプロダクト

 

華の銀座、 当然のこと

豪遊したことは無いですが、、

子供の頃、たまに家族で

東京に出かける時は

ほぼほぼ 『銀座』

お、おぼっちゃま??   いえいえ

実家が千葉なので東京駅に近くて

利便性のある繁華街だったんです、

 

オモチャをねだったりの記憶があります。

みなさんもデパートの屋上だったり

今は行かないけど、

ちょっと非日常な わくわくした

どこか懐かしい場所ってありますよね、

 

なんだかんだで、江戸時代から日本を

代表する華やかな街 ギンザ

今やラグジュアリーブランドが軒を連ねる

世界屈指の高級ブランド街

どこかノストラジックな雰囲気もあり

銀ブラなどしたいです   が、

この3、4年行ってない。

 

仕事で行くのはほとんど

渋谷や恵比寿 原宿

買い物するには洒落たインテリアショップ

セレクトショップなど見ごたえありです、

 

銀座 買い物するにはリアリティーないですが

なんか ブラブラしてみたいな〜〜

 

そんな思い出の街?? 銀座を想い

この白いのをながめながら

安ワインをちょびちょびやるのが、

サイコウな夜の過ごし方。