SALVAGE PUBLIC / tee 入荷です、

冬に向かっているような

肌寒さです 先週より

明らかにさむい。

 

先日 告知していた通り

入りましたー

この夏の主役級ブランド

ハワイ州 発!

『SALVAGE  PUBLIC』

以前 スウェットが入っていた

あのブランドです。

 

ハワイのブランドなのにベタさが

みじんも感じない洗練されたフォントのデザイン

やはり、海外には抜群にセンスのある

ブランドがあるものです、

 

グラフィックのセンスももちろん

 

ボディーもすべて  MADE IN USA

という拘り      形も質も良好

 

価格も6,800円と7,400円

クオリティーのわりにリーズナブルな

インポートTee ですね、

Tシャツ以外のインポートブランドは

作り込みやシルエットなど、日本の

ドメスティックブランドの方が段違いで

良いモノが多いのですが、Tシャツのみ

単純なシルエットなのでインポートと

差があまりない。

 

私の自論は、無地Tシャツなら日本ブランド

が繊細な作り込みでオススメ

プリントTシャツは、このような

ビビッとくる柄を選べるアメリカ物に

頼るところが大きいかな、と。

 

マジで洒落たグラフィック、

気軽にレコードのジャケ買い感覚で

選べるのもTシャツの良いところ

私も100枚以上は持ってます!

こういう細かな所も好い

 

ビジュアルも洒落てます!

このような写真で

イケてるか イケてないか

分かるような気がします。

確実に、イケテマス

 

そして、日本勢 は 『ink』

架空のスーベニアTシャツ

白い鷹の刺繍で登場!

ボディーはデッドストックの ARMY  Tee

てことは、ある意味アメリカ物・・?


Share this post