サイエンス フィクション

地味に寒い日が続きますね

 

地味に最近、良い映画に

めぐり逢えてます。

 

ボヘミアンラ・プソディーも

良かったという話はしておりますので

 

先日 観た 『ファーストマン』

ひさびさに 個人的に最高に近いSF

ストレートな内容ですが、

演出など とても巧みに。

そして

びしびし伝わる臨場感 狭い宇宙船での描写など

お酒など飲みながら観たらゲボりそうな、、

 

自分が実際に 「月」に

降り立ったようなリアリティーは

今まで経験したことのない緊張感 と美しさ。

 

お月様をみる目が変わる気がします。

 

感動する主な要素は 脚本と

演技 演出

そして画像

そういう意味で、舞台は

1960年代ですが、

今の画像処理能力など

ハイテクノロジーだから可能な作品だと

思いました。

 

注意: かなりビターな映画なので

好き嫌いはすごくあると思いました。

もう一つは ほんとロケットに乗ってる

気分になるので 酔わないように!

 

 

下記の映画が好きな方であれば

見る価値 大ありですっ!!!!!!!!!

 

アポロ13

エンターテイメント性はこちらの方が上かな、

この作品もリアリティーがあってすごく良い

映画でしたね、

 

ライトスタッフ

ストイックさで 近い感じ。

これは メジャーな印象はないかも

な映画ですが とても とても傑作です。

 

「ファーストマン」

クリストファーノーラン監督が大絶賛とか

絶賛する気持ち わかります!

 

スターウォーズとかも好きですが

史実 事実に基づいた

このタイプのSF も だ〜い好き!

 

そして

・・・

SFの話していたからジャガイモがUFOに

見えてきますが、 北海道駐在のKさんより

限定品の おみやげ

いつもありがとうございます!

 

チョコと同じように

 

みなさんに

 

おすそ分け と

 

 

なりません、!

 

チョコと違って その

、  、、

ビールにあうので。

 

激ウマです !


Share this post