なんか この秋は秋らしい

ライフスタイルを送りたい

夏を懐かしむのではなく

秋を真っ先に感じたい そんな気分

 

この秋 でなくとも

秋らしさ薫るオールド感が素敵な

モールスキン素材

スウェードのような起毛感があり

どこかブコツな素材感

アメリカだとワーク物はデニムや

キャンバス生地のような素材が多く見られますが

ヨーロッパでは デニムのように

ワークウエアーで馴染みのある素材が

このモールスキン

 

そのブコツな印象の素材を

今の時代のエッセンスを散りばめ

ビンテージの作り込みに敬意をはらうかのように

極めて丁寧に作り込んだ服たちです。

 

レディースでは顕著に出てきてますね

茶色を活用したクラシックな装い。

茶色のワイド系なボトムスに黒のホワッとしたシャツ

そんなシックな着こなしがとても新鮮に着こなす

女性 多くないですか ?

 

クラシカルで かっこいい

まさに時代が望む かっこよさです。

 

着丈短めなブルゾン型

 

シャープなのに ほっこり

2色 展開です。

 

コックジャケットをアウター的な解釈で

モディファイしています。

レザージャケットのように羽織りたいですね

 

 

スモック的なやつ

 

サイドにジップと

アジャスター機能も

ディテールが渋い。

 

これはシャレてますでしょ!

 

 

 


秋です、さわやかな風が心地よい

 

この秋は質の良い服

とても豊作です、

そんな中 代表選手 といえる

完成度の高い良質なコーチジャケットが

入荷です。

スポーツ色の強いアイテムですが

とことんクラシカルにアップデート

素材はずっと触っていたいピーチ起毛が特徴な

割繊糸 まるで上質なスウェードのようです。

 

そして裏地と襟裏に注目

ウール100%なタータンチェックを配しています。

 

シルエットは気持ちゆったり

さらにレザーで包んだ表生地と同色なドット釦を

この服の為だけに制作

ハイブランドやラグジュアリーブランドでも

ここまでやるブランドは少ないでしょう!

妥協をしらない作り込み A VONTDE らしい逸品

 

A Vontade / コーチジャケット/¥40,000+tax

かっこいいのは

言うまでもなく、

そーとー かっこいいです!

 

 

裏側

 

衿側

 

ベンチレーションヨークで

通気性も確保

 

価値ある服とは

「これで1、000円なら安いな〜」という

安価なモノも 価値あると思います。

 

「ここまで手をかけて40、000円なら納得」

というモノも 価値あると思います。

 

そも そも 良い物とは 、、、

 

こういうこと淡々と書いてくと

うっとうしくなるでしょうから、、

 

理屈抜きに いいものは

いい     ですね!

 


しつこく暑い、東海地方

東京は 29℃

名古屋は34℃

あと2日ぐらいで30℃以上と

おさらば となることでしょう。

 

冷房キンキンの店内から見える

携帯扇風機の女子率で

暑いか 涼しいかのバロメーター

あのちっこい扇風機

10人に1人 この夏買ってんじゃないか??と

上半期ナンバーワンヒットアイテムですね!

 

ほっとできる秋なアイテム

セーター  ということですが

ワッフル編みでとても肌触り良しな

綿セーターが入りました。

 

質感にとても拘るブランド

 

シンプルな形です、素材感を

思いっきり楽しみましょう。

色も最高に良いのですけどね

 

FLISTFIA / クルーセーター/¥15,000+tax

FLISTFIA / ジップカーディガン/¥19,500+tax

段リブのクラシカルな雰囲気が

とても新鮮で御座います。

 

カーディガンはネックラインに

少し捻った意匠を。

 

 

どちらもほんのりほっこり

秋冬の空気に似合いそう、

秋の そして冬の

お洒落は実に楽しげ

素材だったり

シルエットだったり

様々な選択肢がありますもの。


いっきに涼しい、 秋ですね!

 

そんな秋の風に乗って

たくさん たくさん 入荷

 

お待たせしましたな例のアイテムなどなど

これで秋冬は安心してオシャレに過ごせます。

 

さくっと! ご紹介

 

大本命といえますね

STILL BY HAND のブルゾン

 

完璧ですね。

 

FLISTFIA

同色な異なる素材でラインを表現

 

同素材でジャケットも

最高の出来具合

 

HURRAY HURRAY

 

真冬の相棒に

スティルのストール

 

モウレツに入荷!

なのに丁寧にご紹介できないもどかしさ、、

 

みごたえアリ過ぎなweiss です!

 

秋冬物は素材感やシルエットなど

様々です、ぜひ 比べに来て下さい

 


夢みたいな 酷暑

まさに 悪夢な3日間でした、、

 

37、8℃ 耐えれんですね

週末にかけては ぐんと気温下がりそうですね

とりあえずは ホっ。

 

50年代のアメリカ

リーゼントにボーリングシャツ

そしてコカコーラ そんなシチュエーションが

似合いそうなレーヨン素材のシャツ

オールドな雰囲気なのにシルエットはビッグで今

 

今、かっこいいと思えるバランス

ニュアンス このシャツに詰まってます!

 

KURO /レーヨンビッグシャツ/¥25,000+tax

厚みのあるレーヨンのほのかなコシ

ドレープの出方 美しい

 

ざばっとオーバーサイズなシルエット

 

実はポケットがしっかり付いています。

 

開けても◯

 

ワイス的にはこんなぐあいに

あわせてみては、と思います。

 

本日 10日(火)19時までと

させて頂きます、すみません!


ガマンが可能な暑さ、

絵に描いたような残暑ですね!

 

昨年もすぐに完売してしまっていた

STILL BY HAND 杢グレーパーカー

 

しっかり入荷致しました!

 

そして コートもいい雰囲気

肩幅バサッとロングな着丈

裏のチェックも素敵なステンカラー

 

STILL BY HAND /ジップアップパーカー/¥17,000+tax

STILL BY HAND /ステンカラーコート/¥40,000+tax

完璧な完成度を誇る。

素材 シルエット 作り込み

そして気の効いたギミック

評価の高いのにはワケがあります。

個人的に良いパーカーの条件は

後ろから見た時の自然なふくらみ

 

続いて ステンカラー・コート

色目が落ち着いたうすいオリーブ

 

内側で差のつくアイテムですね

 

完璧 な相性

 

ROTOL のブーツカットデニム

 

A Vontade の太パン

 

この辺りの入荷もあり

傑作揃いです。

即着たい! STILL BY HAND

 

 

今日から着たい!! KURO の。

 

かなり新作入ってきました

素晴らしい内容です、ぜひ!


昨晩の雨とカミナリ

けっこう長引きました、

東海市では

落雷により停電もありました。

でも 秋がぐっと近づいたような

気がします。

 

秋というと カーディガン

少しセンチメンタルな季節に

なんともよく似合う。

 

しっとり秋な色目で

秋を最大限に楽しみましょう!

夏場のカットソーの上に羽織るだけで

秋を感じさせてくれるはず、

 

STILL BY HAND /ボーダー編みカーディガン/¥18,000+tax
FLISTFIA / パイピングカーディガン/¥14,000+tax

上質なウール99%に1%のナイロンを混紡

とても上質で滑らか そして少しだけツヤ感

 

ボーダーのラインはピッチを変えた織り柄により

表現されています。

 

コートの中にも最適

 

パイピングにより

独特なドレープを楽しんで。

 

ウォッシャブルウールで着心地抜群です。

 

グレーのボディーに

オリーブのパイピングが

分かっちゃいるけど カッコ良い。

 

どちらも時代の空気感を感じさせながらも

控えめながらきっちり今な雰囲気

ベーシック過ぎない

かといってミニマル過ぎず

そこが とっても◎


少しばかり残暑 が、

ですが秋冬物 好評です。

 

早くもコートなどの秋冬の主役たち

良い感じで巣立っております。

 

 

そして、 続々と新作が入荷

 

ROTOL  から

またしてもヤバめな服が登場

 

セットアップにもなる

ボアージャケットとパンツ

切り替えの配分に趣味の良さを感じます。

 

そして 鮮やかなサックスブルーのニット

贅沢にモヘアを使用した

柔らかく暖かいモックネックセーターです。

 

 

ナイロンと着毛感のあるコットンの

コントラストが秀逸です。

インナーにはシンサレートをふんだんに

入れているのでダウンジャケット並みな保温性

 

 

 

すそはドローコードで調節可

 

 

裏に着ているような縫製が

繊細かつ パンク

 

このブランド

やっぱし しゃれてますわ、


夜   やっと 綺麗に出せました

 

秋物 冬物まで!?

 

入りまくってアタフタ。、、

 

取り急ぎ ざざっとご紹介!

 

 

STILL BY HAND のコート系

 

完璧なタートル

A Vontade の傑作

STILL BY HAND のコートとテッパンです。

 

これが激カッコ良い!

A Vontade のアウターです、

 

ご紹介はほんのいちぶ

まじでヤバいのばっかですわ!

 

では店頭でご確認とかとか

よろしく お願いします!

 


23℃ 名古屋

過ごしやす過ぎ注意報!?

 

朝方の雨で冷やされたんでしょうか。

 

紛れも無く おしゃれ

そんな服 、 です。

 

バサッと着れるドルマンスリーブを

大人の物に そんな感覚です。

 

裾などはシュッとしています

着るとほどよくルーズなシルエット

 

ヨーロッパやアメリカのセレクトショップで

展開されるにあたり、目の肥えたバイヤー達に

どうすれば受け入れられるか、

そんな熾烈な環境のもと 切磋琢磨されている

ブランド  生半可なデザインや素材使いでは

なかなか認められません

にじみ出る 自然な格好良さは

そんな経験値からなのかもしれませんね

 

KURO /ドルマンプルオーバーブルゾン/¥30,000+tax

 

なかなか分かりにくい。。

 

広げると わかりますね

複雑な立体感が。

 

膨らみは控えめ。

 

厚手すぎない10ozデニム

Gジャンとデニムシャツの間ぐらいな

カシッとした質感です。

 

控えめながら

はっとさせられる服

大人な秋服の条件ですね。