桜の開花宣言 続々と!

春になります。

寒さを気にせず着たいものを着る

そこが 春の好きなところです、

 

そして イチロー選手

おつかれさまでしたー

思わず 昨日 深夜の記者会見を

ほぼほぼ見ちゃいました!

 

クリアーでエッジの効いた

ドメスティックブランド

『ROTOL』

良い感じに入荷

 

リラックスなオーバーサイズシルエットを

リュクスな素材で上品に仕上げた服たち、

 

カットソー シャツ とリュックなど

ぜひぜひ な感じです。

 

透け感を逆手にとったギミック

 

 

 

メッシュとのコンビネーション

 

きれいなターコイズです。

 

 

シンプルに ひねってます。

 

素材 作りも優れた鞄です。

 

ミニマルなのに

どこか力強さというか

ストイックというか

 

かっこいい事してくれるブランド


ココ最近のブログでみると

半袖しか入荷していないのかと

思われるかも知れません が

しっかり 長袖もチョイスしてます!

 

でも きっちり初夏まで付き合える

そんなシャツジャケ ”決定版”

still by hand より。

 

ミニマルな 縫製を見せない衿

裾の処理はがっちりカンヌキ縫い

そのデザイン バランス感が

デザイナーさんのセンスです。

 

シルエットはコーチジャケットと

シャツジャケットの 間のような

絶妙さ。

 

シャツ生地のような素材

シャツ感覚で さくさく着て下さい。

 

STILL BY HAND /シャツジャケット/¥24,000+tax

春夏の羽織り

 

 

この縫製の細やかさ

 

濃いベージュと爽やかなカラーリング

この春夏なカラーパレット

 

やはり えりのカタチが重要ですね、

テーラリングを本場イギリスで習得した

デザイナーさんならではな美しさ、

カジュアルな服もジャケットをちゃんと

作れる人がデザインすると

ここまで洒落ているのか、という好例

 

 

汎用性もあり とてもよろしゅう御座います。


「HURRAY HURRAY 」

remake のさらなる進化

そして   深化 、

 

流石としか言いようがありません。

 

70年代〜90年代初期頃までの

アメリカ製 プリントTシャツ

アメリカらしい 渋めなグラフィックが

なにげに洒落ていた時代 生地もエイジングが

程よくかかり 良い感じ。

なのですが、、

縮み率がとても高く

グラフィックは抜群に◎なのに

Lでも小さ過ぎて着れないのが

ほとんどです。

 

そこで 柄の部分を切り取って

ビンテージ感のあるオリジナル新生地に

バランスを考えて縫い付けています。

 

単純に縫い付けるのではなく

肩線からすこし下側にすることで

グラフィックとして確立するように、

そして あまった生地でネックのリブも

ぐるりと使用することで一体感が出るように

しています。

 

希少性の高いビンテージtee を

デザイナーにより 今の時代にみごとに

再生させた、

デザイナーさんの服への愛情を感じますね!

 

っていうか、

モノ自体 かっこいいです。

 

HURRAY HURRAY /ドッキングTシャツ/12,000+tax

 

ジグザグな縫目もビンテージな雰囲気に

とても馴染んでいます☆

 

ネックラインの生地使いが

ビンテージTの生地なので

繋がりのあるデザインに。

 

グラフィックがノスタルジック

懐かしいのに シルエットは今な

ルーズシルエット

 

どれも 一点モノです、

 

ちょい前 ご紹介

コンビネーションT

オンラインショップで

チェック お願いします!


昨日とか めちゃくちゃ寒!!!

寒の戻りというヤツですかね、

昨日の休みに 三重のほうに

出かけたら、雪が舞ってました。

 

陽気なコラボレーション!

冴えたグラフィックで

フランス パリで地元の人達にも

人気の『VVV』 そして

日本の誇るモノ作りで海外でも好評の

『KURO』

 

ばさっと着れるビッグT は『KURO』が

柄は『VVV』で。

そして、刺繍で表現しています。

 

エッジの効き過ぎない 絶妙なTシャツに

仕上がりました。

かなり横幅&ショルダーは BIG   です!

 

KURO /VVV コラボTシャツ/¥12000+tax

この2パターン

 

刺繍の仕上がり上々

 

かなり ばさっと、シルエット

 

生地の雰囲気も柔らかな

そして コシのあるハイクオリティ

 

 

ベージュボディーのベースに

ブラック刺繍なのが

このうえなく 洒落てます。

 

 


イイ天気ですね!

雲一つない

春のような

冬のような

 

いっきに入りました。

「HURRAY HURRAY」

combination TEE

 

完売状態が続いていた

好評のリメイクTEE

 

今回は額縁も新たに、

エレガンス回帰の昨今

その時代性を敏感に取り入れたような

繊細な クラシカルな額縁に。

 

どれも これも

一枚ずつ デザイナーの手により

吟味された柄合わせなのです。

 

あなただけの逸品を ぜひ

 

HURRAY HURRAY /コンビネーションT/¥12,000+tax

バンドT と

 

スポーツ系

 

中世を想わせるクラシックな額

 

たくさん 入りました。

 

桜はまだまだ ですが

weiss は 春モノ満開です。

 


めっきり春っぽいですね〜!

でも気温差があるので

もうちょい か。

風が吹くと寒いですーー ー

 

春になりつつあるという事で

春らしさ全開! ギンガムチェック

「A Vontade」より 届きました。

 

そして お待たせしました

「REPRODUCTION OF FOUND」

「VULCANAIZER」

スニーカー達も 勢ぞろい。

 

どちらもクラシカルで洒落た逸品

 

この春夏のキーワード

流行の90年代から

少し変化の兆し、

70年代なニュアンスが

とても とても 新鮮に。

 

ゆるっとしたシルエットなのは

90年代の特徴

そこは変えずに

70’S  な雰囲気をプラスするような

そんな感覚が新しいと

確信いたしております!

 

青と黒 ギンガムチェックシャツ

観ているだけで春夏 な清々しさ、

 

袖をまくったり

ふわっと着たいプルオーバーシャツです、

 

 

水色のは「VULCANIZER」 で

グレーとブラックのが

「REPRODUCTION OF FOUND」

 

渋めなセブンティーズな雰囲気

 

シャツにしても

スニーカーにしても

どこかレトロでバカンスな雰囲気が

とても とても   新鮮です。

 

個人的に70’S を意識して

このようなコーディネートが

したいですね、

 

最後までご覧頂いたかたに朗報

 

あす、ヤバいのが入ります

 

そう、

 

HURRAY HURRAY  コンビネーション T

デリバリー開始です。

 

 


雨の日は足元防水を!

ブーツでくれば良かった〜

 

雨なので自宅から最寄り駅まで

2キロほど徒歩

スニーカーの先が雨に濡れて

足が冷たいこと、、

寒くはないのですが

末端が冷たいのはイヤなもんです。

 

春物が入荷ラッシュ!

最高ランクのボリュームの『weiss』

レコメンドする時間もなく

オンラインショップに掲載

しているアイテムが大多数 です、、!

 

ここにきて「FLISTFIA」も揃って

気分は  春 春 春!

 

ブルゾンが少し前に入荷していて

ご紹介もしているのですが、

少し遅れて 同素材のパンツも入荷

 

そして、さらっと羽織れるブルゾン

冬にボアーフリースで展開して

大好評だったヤツ、

それをあっさり生地で制作

シンプルながら、ラインの美しさと

小気味よいギミックが このブランドの

最も優れた特徴です。

 

FLISTFIA /イージーパンツ/¥18,500+tax

FLISTFIA /ジップブルゾン/¥19,500+tax

美しいライダースJKの要素をプラス

ジャケットのようなラインが上品です。

 

生地もさらっと薄手な綿ポリ素材です。

 

ラインのような同色リブにより

とても綺麗な足のラインを

醸し出してくれます。 そして

動きやすいのです。

この裾の裁断により

今までなかった、、

すっきり足元を実現

 

オリーブでセットアップ

 

アクティブに、春を楽しむのに最適ですね!

 

そう そう、FLISTFIA のインスタ

なかなか良い感じですよ〜

ぜひ @flistfia  で検索&フォロー

してみて下さい!

 


もう 真冬日は無さそうで

春の始まりを感じてよいのかな〜

 

デニムのパイオニア的な存在

「KURO」より

軽オンスで制作したアウター

というか シャツ ですかね。

2型 入荷です。

シンプルながら、世界的な認知度の

ブランドだけあり 凛とした存在感

フランスやアメリカの西洋諸国の

セレクトショップでも高い評価

 

完成度の高さ 感度の高さが

ふつふつと 感じ取れます。

 

コートの仕様ですが

ガウンのようなシンプルさ

ドクターコートと言ったほうが

イメージしやすいかもです。

袖は半端な8、5分袖?な感じ

 

そうして 半袖?、5分袖な

シャツはコーチジャケットのような

スナップ釦で ウエスト脇にポケットも。

横幅広めなルーズシルエット

 

どちらも涼しげ 初夏まで

お付き合いくださいませ〜

 

KURO /デニムシャツコート/¥28,000+tax

KURO /デニムコーチシャツ/¥25,000+tax

こちらがシャツコート

 

こちらがコーチシャツ

 

デニムの風合いと今なシルエットの調和が

とても とても おしゃれ

 

どちらもジンバブエコットンです、

とても柔らかく薄手ながらしっかりした

上質素材 リネンを柔らかくしたような

風合いですね、

 

裏の縫製も丁寧

 

袖を曲げたりした着こなしも

繊細さが伝わりお洒落ですね、


予定どおり 届きました!

予想どおり、

予想以上の出来上がり。

 

今 考えられるクリーンで美しい服を

端的に、ラインで表現

 

まずは ご覧下さい。

 

ビッグシルエットながら

 

袖や着丈のバランスがすっとしてます。

 

 

上の8色 プラス

ホワイト 計9色展開

 

 

 

丁寧に日本の工場でリメイクを

させて頂きました。

 

さくっとまくっても◎

 

きれいな着こなしに、

 

袖を細くリメイクしていますので

すっきりアウターなどを着ても

脇下 ノンストレス

 

いがいと重要なポイントですよね、

しゅっとしていて

ふわっとエアリー

 

お値段 3,800円(税抜き)

これは 極めて使える春夏のアイテム

 

何万枚と制作されている世界NO1の

カナダのTシャツブランドですが

この秀逸なシルエットは weiss Only !


春の始まりでしょうか

日差しポカポカ ですね!

 

いよいよ気温も上がり

春の服が着れるぞ と、

 

ミリタリーをベースにしたシャツジャケ

なのですが、トップ糸を使用した

薄手のリップストップ生地の質感により

フォーマル寄りなアプローチに。

 

同素材のユーティリティパンツはシルエットが

とても綺麗です、そしてガシガシ履ける。

 

作り込みは 言わずもがな

ア・ボンタージ

素晴らしく丁寧な仕上がりです。

上下で着ても ◎ですね!

 

A Vontade /ファティーグシャツ/¥19,000+tax

A Vontade /ユーティリティパンツ/¥19,000+tax

さらっと羽織れるシャツタイプ

 

すっきりミドルなゆとり。

 

シャツの脇下には4つの鳩目穴

ベンチレーションの役目です。

 

パンツのベルトの縫製まで完璧です。

 

春はこんな着こなしで、

 

 

weiss は春 真っ只中!