エリカ様やら、最近

ジャンキーな方々の話題が多いですね

 

非合法な薬物に依存してしまうのは

決して許されることではないですが、

合法な酒類 個人的にコソコソせず

毎晩、堂々と呑んでます〜。

 

ワタシの依存症? アイテム

ストール  夏以外はほんとうに重宝

これからの季節は ハンカチ忘れた以上に

ストールを持っていないと不安でしょ〜が ない

巻けば温かく お洒落に見える

 

単純に四角い物なので 素材と色、柄に

拘りながら選べるのもストールならではです。

 

STILL BY HAND はウールで

FLISTFIA はボアフリースで

 

どちらも温かいだけじゃない

お洒落に使える逸品です。

 

大判ストール STILL BY HAND

 

中判ストールSTILL BY HAND

 

フワホワなFLISTFIA

オレンジが小気味よさげ

 

 

ストールって

『うわ〜っ  めちゃ質イイ感じ』

とか 『あったかそう♡』 などなど

話の種になることも多く

そんなところも魅力です。

『私もそれ欲しい〜♡』とか言われる場合も

多いですね!

 

プレゼントなどにも最適ですぞよ!!


日中はアウターいらずですが

朝夕はアウターが重宝しますね、

秋の深まりを感じます。

 

プロダクトデザインや家具など

デザイン業界の聖地 スウェーデン

そして寒い地域でもあります。

 

そんなスウェーデン発『ELVIN』の

取り扱いをスタート

 

名作家具同様にミニマルながら

きらりと光るデザインが本国を中心に

ヨーロッパ圏で好評なブランド

アメリカはデュポン社のハイテク中綿素材を

採用しています。 表面の防水加工は

ドイツのルドルフグループが環境最優先で

開発したフッ素フリーな防水加工を施すことで

サスティナビリティーにも配慮

 

ジップなどもすべて刻印を入れたオリジナル

最良の冬服登場です!

 

海外の空港とかで旅慣れた外人さんが

さらっと着ていそうな格好良さ

つまるところ 最高にクールな服ってコトですね!

 

ダウンに見えますが中綿です。

とても軽い そして羽抜けナシ

 

ブルゾン型です

 

素材に関するタグがシャレオツ

 

ブルゾン型が42,000円

 

ダウン型が 47,000円

 

とてもコストパフォーマンス優れてます。

 

そでのタグも取り外し可能

 

取ると、

 

刻印入りのスナップ釦が

このセンスの良さに脱帽

流石 スウェーデンですね〜、


心地よい気候が続きますね!

青空が普通に思えてくるほど

快晴な日々、 最高の季節です。

 

寒い冬が もうじきやってきます、

コートの出番です、、

ここ最近 軽さだったり 柔らかさを

特徴とするアウターが多くリリースされてます

 

そこで新鮮に映るウールの重厚なコート

クラシックな趣はウールのならではですね

色目がセピア色の写真のような素朴さ漂うベージュ

 

ダッフルコートだと クラシック過ぎる、

ボタンなのが今の時代をしっかり反映しています。

とにかく 良質な 少しゴツめなコートが

入荷致しました。

 

STILL BY HAND /ウールフーデッドコート/¥52,000+tax

 

着用画像が いい雰囲気

この生地感 とてもシルエットを

美しく魅せてくれます。

 

生地はウール68%

ポリエステル25%

アクリル   3%

ポリウレタン 2%

とってもがっちりしていて

ハリがあり しかも滑らか

生地に惚れる服ですね

 

裏はさらっとした生地感です、とても着やすい

 

スーツでビジネスに

デニムでオフのとき

使い方 いろいろ

 

このコートにスウェードの靴とかで

素朴なスタイリングも新鮮ですぞ、

 


シャツ一枚では  もう過ごせない

そろそろアウター

きっちり着れる季節ですね

 

冬の風物詩 シンサレート中綿が

凍える寒さから身を守ってくれる。

 

アウトドアで寒風吹き荒れるストイックな環境でも

さらっとお洒落な服を楽しめる という

夢のようなアイテム

日本の誇るハイテク中綿 Thinsulate

軽くあっさり味なブルゾンなのに

超温か、   良い時代ですね!

 

そう 機能性はもちろん

アウターとしての格好良さが魅力です!

 

STILL BY HAND /シンサレートブルゾン/¥40,000+tax

裾の後姿 ふわっとタック処理

このあたりのさじ加減 完璧です。

 

 

トップにのみボタン

このような着方も◎

 

ぱっと見では普通ですが

とても温かなシンサレートが内蔵されております。

 

ダブルジップで言うことナッシング!!!

 

冬の服 スペックだけを求めると

アウトドア感が出過ぎてしまいますが

このウエアーならば お洒落して

のぞみたい忘年会や 食事

パーティーイベントでも

さらっと大人っぽく過ごせます。

 


秋らしさ100%

 

ならば 温かさ100%のコート

軽くて 温かい で

上質なお洒落感

 

ぼわっと膨らみのあるダウンのような風合いですが

上質な中綿をふんだんに入れております、

 

サスティナビリティーが叫ばれる昨今

ダウンを使うよりもハイテクな綿を使うブランド

コレクションブランドでも多く見かけますね、

こういうのを待ってました。

がさっとダブルなシルエットも格好良いの一言です。

 

KURO / 中綿コート/¥70,000+tax

柔らかな洗いをかけたような風合い

ピーチ起毛をかけたような、独特な素材感

 

色は blackです。

 

インナーはさらりとしたポリエステル

 

ジャケットを中に着てもストレスなし

 

 

この格好良さ、なかなかないですね!

 

ぜひ 真冬の相棒に 間違いない選択です。


先日 NHKの番組で知ったのですが

人類初 月に降り立った人物アームストロング

なぜ最終的に彼がファーストマンに決まったのか?

 

宇宙飛行士ならば天才であたりまえ

そして屈強なカラダと精神

プラス アルファ 何が・?

そ  れ  は  、

 

自分の偉業をひけらかさない、

そんな寡黙な人柄が

最終局面で決め手となったらしいです。

しぶ・いい話ですね!

 

新たにヨーロッパから

イタリア生まれなアウトドアブランド

『ナパピリ』が登場

コレクションブランドとのコラボレーションなどで

最近 じわりとキテマす!

日本でも90年代に流行して

どこか懐かしさのあるロゴです。

 

シルエットなどはがさっと着れる

ルーズめなライン

あえてブーツカットのボトムスで

バンズとか 、 格好 いいですね!

 

ロングなコート

 

 

ざっくりプルオーバー

 

ダウンに見えますが

中に抜群の保温性を誇る綿仕様

 

軽量でタフに付き合える

冬の相棒に、 ぜひとも


もう半袖が懐かしいレベルの寒さ、

でもヒートテックはまだかな 、、

 

一気に秋 『秋』です 、

 

STILL BY HAND

とても紹介しきれない品番数が入荷

ワイスはすっごいボリュームです。

 

ささっと (全てではなくてすみません!)

入荷情報をお届け致します。

 

パーカー

さくっとシャツのような気軽さ

薄手なタイプです。

 

イージースラックスの決定版

確実にオススメ! ほんと◎

 

シンサレート中綿内蔵

温かいジャケットはいかがでしょう

 

ジャケットとシャツをあわせたような

 

とても汎用性に優れたアウターです。

 

秋冬のインナーに最適な、ニット

ひさびさボーダー

ひさびさハイゲージニット

 

 

がさっと着たいローゲージニットカーデ

カウチンセーターのようにアウター感覚で。

 

 

STILL BY HAND ではないですが

♡こんなスウェットも

SALVAGE PUBLIC

流石の洒落っぷり。

 

 

パリのセレクトショップの店員さん的な

き こ な し   ↙︎ ↙︎ ↙︎

ROTOL のジャケットに

FLISTFIA のフリースを着せています

とーーーっても 洒落てます。

 

オンラインショップに掲載していきたいですが

なかなか 入荷がキワメて多いので、、、、、

 

何か気になったら 電話やメールで

やりとりするのもオススメですよ^^

 

一番良いのは

ショップにお越しくださいませ

紹介できていないお宝アイテム

たくさん たくさんございます!


今日は涼しいではなく

寒い、 そんな季節の変化を

肌で感じます。

 

台風19号 甚大な被害をもたらし

さって行きました。

災害にあわれた地域が、

元気を取り戻せる日が、

一日でも早く訪れることを 願っております。

被害の少なかった地域 名古屋もそうですが

日常のペースで一日一日 頑張りましょう!

 

寒くならないと分からない保温性のありがたさ

ウールの混紡素材でパイル素材

ポリエステル100%のフリース系よりも

温もりがあります。 とても肌触りもよく

ずーっと ずーっと着ていたい羽織り物です。

 

刺繍やタグなどでブランド名がしっかり主張する

大手アウトドア系のブランド物もいいですけど、

匿名性のある

そして作り込みがしっかりなコチラも◎ですね

 

A Vontade /パイルプルオーバー/¥21,000+tax

A Vontade /パイルフルジップ/¥25,000+tax

モックネックで横幅広めな

プルオーバータイプ と

 

パイピング仕様の本格派 な

2タイプ  色はダークブラウンです。

 

そう 今季注目のブラウン系の色です。

 

 

気持ちよく

温かく過ごせる冬

 

そんな冬を楽しみましょう!

 


急に秋! 昨日との気温差アリ過ぎ

これで秋本番 間違いなしですな、

 

秋冬のアウターはコートが恋しい

 

スタンダードでクラシックな雰囲気が

これからの大きなトレンドとも合致します。

 

コートは着るだけでサマになるのですが

脱ぐ機会も多い

せっかくの好きな着こなしが、、と

もっと着ていたいと思うことしばしば

 

そんな時 ショップコートや

アトリエコートで問題解決 !

 

もともと室内作業をする時に着る服なので

部屋の中で着るもの という立ち位置

 

そのため衿やウエストまわりはジャケットのような

仕立てになっています。 春だとヘリンボーンで

ワークな印象ですが、コチラはウール混の素材ですので

温かさも確保 裏地は綿のスレキ仕様ですので

半袖とも相性よし 大振りなシルエットなので

真冬はインナーに厚手のセーターや

ダウンなどを着るのも◎です。

 

コートのシルエットをずっと堪能致しましょう!

 

A Vontade /アトリエコート/¥4,9000+tax

ブラックと

チャコール

 

釦は本水牛 本格的です。

 

ブラック

 

チャコール

 

裏地が

ちらっとのぞくぐらいが

格好良さげです、

 

シャツ感覚な着心地で

重厚なコートの印象を楽しめるなんて

素敵なことですね、

ここ最近 シンサレートや

進化著しいヒー◯テックなど

温かインナー系の進化に感謝

薄手なアウターでざっくりしてると

色々 レイヤリングして

お洒落を満喫!!

 

ブラックに

 

チャコール

 

 


ひんやりとは行きませんが

やっと秋の風

最高の季節は間もなくです!

 

機能性をファッションとして落とし込む

そこに らしさ を感じさせるブランド

『ROTOL』より最強のシリーズが登場

 

なにが最強か、 「あたたかさ」 です。

ボアーフリースを多用して中綿シンサレート

リバーシブルで表情も多面体

 

そしてもう一つは

総柄のボアーをオリジナルなグラフィックで制作

幾何学的な柄が馴染んでいます。

 

ROTOL /ボアーリバーシブルパーカー/¥55,000+tax

ROTOL /総柄ジップパーカー/¥38,000+tax

どちらも使えます!

 

とても温かい仕様です。

がさっと着れます。

 

色目が素敵ですね。

 

 

柄が渋いですね

 

アウターとしても使えます!

 

秋は確実にやってきます

そして 寒い冬も、

いろいろ服をコーディネートできる秋冬

着るのが楽しみですね!